*

日本酒のラベルの読み方

公開日: : 日本酒用語

自分の好きな日本酒を見つけるには、ラベルに書かれている内容を確認するという方法があります。辛口なのか甘口なのか、香りが強いのか弱いのかラベルを見ることでおおまかに読み取ることができます。

また、呑んだときにおいしいと感じた日本酒については、そのラベルから銘柄、原料米、精米歩合、日本酒度、アルコール度、酵母などをメモしておくと、あとで貴重なデータとして自分なりのお酒を見つける手がかりにもなります。

ラベルに書かれている内容を知ることで選択の幅がグッと広がりますので、ポイントをおさえておきましょう。

b4wHSA0GQ3TgCk41425368970

ラベルの読み方

20150303134823-0001

①原材料名

米・米麹のほか、醸造アルコール、酸味料、調味料、糖類などの副原料が記載されます。水は記入しません。純米酒の場合は、米・米麹のみの表記になります。

②精米歩合

精米歩合は製造過程でどれくらい削られた米を使用しているかを示しています。

「精米歩合65%」とは、お米の周りを35%削っているということになります。

精米歩合60%以下を吟醸酒、50%以下を大吟醸酒と呼びます。

③アルコール分

一般的な日本酒は15~18度が多い。

④製造年月日

蔵元が瓶詰めをした年月を示しています。基本的に日本酒に賞味期限はありません。

⑤製造法

特定名称の場合は、本醸造、吟醸、純米などと記入されている。

⑥日本酒度

酸度・アミノ酸度などとのかね合いもあり、一概に日本酒度だけで甘辛は判断できませんが甘辛を知る一つの目安です。一般にマイナス(-)であるほど甘口となり、プラス(+)であるほど辛口とされています。

⑦酸度

発酵の過程で生じたコハク酸、リンゴ酸、乳酸などの酸の量を示しています。一般に酸度が高ければ辛口に感じられます。

⑧使用酵母

使用した酵母の種類。最近は香りに特徴がある酵母があるので、知っておくとその酒をイメージするのに役立ちます。

↓ランキング参加しています。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

関連記事

仕込み水(sikomimizu)とは

日本酒の味を左右する原材料は米と水です。その中で水(仕込み水)の占める割合は約70%以上にもなり水の

記事を読む

特定名称酒(tokuteimeisyousyu)とは

日本酒は、酒造技術の進歩や消費の多様化にともない、吟醸酒、純米酒、本醸造酒などの製法や品質の異なるさ

記事を読む

雄町(omati)

▼由来 江戸時代末期の安政6年(1859年)に備前国上道郡高島村雄町(現在の岡山市中区雄町

記事を読む

火入れ(hiire)とは

一般的にお店に並んでいる多くの日本酒は、火入れ(加熱殺菌)が行われています。それも貯蔵時と出荷時の2

記事を読む

麹(kouji)とは

日本酒に用いる麹とは、蒸した米にカビの一種である黄麹菌(きこうじきん)の胞子を振りかけて育てたもので

記事を読む

きょうかい酵母(kyoukaikoubo)とは

酵母とは 酒造りでは米のデンプンを麹の酵素により糖に分解し、その糖を酵母がアルコールに転換

記事を読む

濾過(roka)とは

濾過(ろか)とは、生酒の中にまだ残っている細かい滓(おり)や雑味を取り除くことです。また、香味バラン

記事を読む

日本酒度(nihonsyudo)とは

数字の意味をちょっと知ることで「これは甘口。」「この酒は辛口だ。」と分かるようになります。 &nb

記事を読む

精米(seimai)とは

酒造りに精米が取り入れられたのは江戸中期といわれ、当時は掛け米のみ精米した片白(かたはく)であったが

記事を読む

酒母(syubo)とは

優良で健全な酵母を大量に培養する工程を酒母(しゅぼ)造りと言います。酵母の役割は、麹の酵素により

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


「西国・神奈川地酒フェスティバルin横浜2017」が開催されます!

西国の蔵元が多数出展。蔵元によるお酒の紹介や楽しいイベントもありますよ

「岐阜の地酒に酔う2017」in岐阜県が開催されます!

ありとあらゆるタイプがそろう岐阜地酒が、一気に楽しめる岐阜会場でのイベ

「ふだんSAKE fes2017 in 梅田ゆかた祭2017」が開催されます!【大阪府】

“日本酒を日常的に楽しんでいただきたい”をコンセプトに、大関と菊正宗が

「岐阜の地酒に酔う2017」が開催されます!【大阪府】

ありとあらゆるタイプがそろう岐阜地酒が一気に楽しめるイベントの大阪会場

「岐阜の地酒に酔う2017」が開催されます!【東京都】

ありとあらゆるタイプがそろう岐阜地酒が一気に楽しめるイベントです。

→もっと見る

  • 日本酒の魅力をPRしているサイトですので、お酒の販売等は一切行っておりません。
  • 直近のイベントはありません。

PAGE TOP ↑